スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

けいごのつかいかた

お久しぶりの更新…

最近PCを触る回数がかなり減ったので、自ずとブログのことを忘れがち。

もっと更新できるよう頑張ろう。

今日のバイト中のこと。

私を含めバイト2人(もう一人の子は新人の16歳、Aちゃんとする)と社員さん2人でやってたんですが、

私が料理を運ぼうとする社員さんに向かって「お願い致します」と言いました。

そうしたらそれを見ていたAちゃんが「なんでそんな変な敬語使うんですか?」と。

どこがおかしいの?と思い、尋ねてみると「"お願いします"が敬語だから"致します"にすると丁寧すぎる」と言われてしまいました。

とりあえず「"お願いします"は丁寧語で、敬語(というか謙譲語)になると"お願い致します"か"お願い申し上げます"じゃないかなあ(´・ω・`)」とお願い致しますは変じゃないという弁解?をしておきましたが、自分で言っておきながら本当に正しいのか不安になりましてインターネットで調べてみたら"お願い致します"は間違った言い方じゃないみたいだということがわかり少し安心。


これを機に自分の言葉遣いをよくよく思い出してみたら、ごくごくたまに「どういたしますか?」を使っていたことに気づきました。

相手がすることを聞いてるんだから、どういたしますかはおかしいだろう~。

基本的には「どうなさいますか」を使うんですが、たまに「どういたしますか」が出てしまっていたのです。

最近は使っていない気がするけど恥ずかしい。

あとは、"召し上がる"と"おっしゃる"をよくど忘れするし"存じる"、"存じ上げる"も知ってはいるもののなかなか使いこなせない。

まあ、あまりに敬語に固執すると堅苦しい言い方になってしまう場合もあり、それもどうかと思うけれど日本人としてきちんと使いこなせるようにしないと、と思います。

自分の勉強不足を痛感しました。

明日図書館に行って敬語の本を借りてこよう。




しかし、敬語を使えない子って多いよなあ…

お願い致しますが変と言われるなんて思いもしなかった。

年下のバイトの子が働き始めたばかりの頃社長や店長に"ご苦労様です"と言っていたのをやんわりと注意したこともあったし。

いやまあ、私自身まだまだ未熟で知識不足なので人のことをとやかく言えるような立場ではありませんが。

人の振り見て我が振り直せとはよく言ったものです。


もっともっと勉強して、綺麗な日本語を使えるようになりたいです。

頑張ろう。

2010/05/15 21:22 |From MobileCOMMENT(1)TRACKBACK(0)  

ついこの間まで桜だ桜だと言って いたのに

ゴールデンウイークが嬉しかったのは、中学生までだった気がします。

高校の時は、学校好きだったので休みだとつまらなかった。(と言うわりにはよく欠席してたけど)

今は、休日も平日と大して変わらないしむしろ日中どこに行っても若い子たちで溢れていて落ち着かない(笑)

一人や二人ならどうってことないけど中学生高校生が団体になると、圧倒されてしまう。

しかし、休日だけはバイト入れてるのでお店の人たちと会えるのは嬉しい。

お客さんと接するのも楽しいし、一週間家で過ごして溜まった人恋しさをバイトで晴らしているという感じ。


五月で浪人生活が実質3ヶ月目になるわけですが、ダレることなく更に頑張っていこうと思います。

2010/05/03 21:28 |From MobileCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

桜の季節

先日、天気はあいにくの雨でしたけれど、桜が咲き始めているのを発見してうれしくなりました。

テレビのニュースで、全国各地で開花宣言があったのは知っていたのですがまだ地元で桜が咲いているのを見ていなかったのです。

なんで桜はこんなにうれしい気持ちにさせてくれるのだろう。

やっぱり、桜が咲くと春がきたという感じがしますね。

季節が変わるのは早いなあ。


桜といえばフジファブリックの桜の季節。

フジファブリックの志村氏の訃報を聴いてから、フジファブリックの音楽を聴くとなんだか悲しく、苦しくなってしまって聴いていなかったんですけれども「桜の季節」を聴こう。と思った。

3ヶ月経とうとしてるけど、まだ悲しい。

しかし、私の中で春の歌といえば「桜の季節」とスピッツの「春の歌」

これを聴かなきゃはじまらない。



ジョージ・オーウェルの一九八四年を読んでいたら、来月発売の村上春樹氏の1Q84の3巻がとても楽しみになってきた。

予約してないんですが、買おうかな…

1巻、2巻はパートさんに借りて読んだけれど今はそのパートさんやめてしまったんだよなあ。。。



2010/03/25 01:21 |From MobileCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

積読書

100206_0046~01.jpg

海外文学はつい積読書にしてしまいます(´・ω・`)

ドストさんはカラマーゾフも夏休みに読む!と買ったのにまだ読んでないし…

朗読者は予想してたより堅くて……

薄いのに読み進まない……

城とアリスは割と最近買ったもの。


他にも第三若草物語、太宰の晩年が積読書。

読む本はあるのに今求めてる本はこれじゃないの!とね、新しい本を買ってしまうし、図書館で借りてきてしまうのです。


冬だし学校は休みだし、ドストエフスキーや城を読む絶好のチャンスではあるものの、今読みたいのはヘッセだったり、島本理生だったりします。

伊藤たかみも読みたいなあ

ま、私は買った本はどんなにつまらなくてもかならず読み切るのでドストさんやカフカは機が熟したら読んでやろうと思います。

2010/02/06 01:03 |From MobileCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

第897回「寒?いときに食べたい、飲みたいもの」

FC2 トラックバックテーマ:「寒いときに食べたい、飲みたいもの」

昨日も、厳しい寒さでした。

自転車のサドル?に霜が降ってた。


寒い時温かい飲み物はかかせないので、私の冬のドリンク事情は結構豊かです。

最近は、ダイエット中ということもあって白湯か紅茶をストレートで飲む事が多いんですけれど、

寒い日にはホットカルピスが飲みたくなります。

冷たいカルピスは苦手なので、ホットカルピスのためだけにカルピス原液を買ってるくらい。

ホットカルピスを飲んだことがない人にホットカルピスのことを言うと、気持ち悪いだとかカルピスは冷たくなくちゃ!と言われるんですが

ホットカルピス、とってもおいしいです。

食べたいものは、鍋焼きうどんとか味噌煮込みうどんとか煮込み系?

あとはスープとか、汁物系が食べたくなります。

ちょっと前まではぶり大根が猛烈に食べたかった。

…鰤大根いいな!食べたい!

2010/02/05 00:19 |From MobileCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。