スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

君が降る日

君が降る日君が降る日
(2009/03)
島本 理生

商品詳細を見る


「君が降る日」、「冬の動物園」、「野ばら」収録。

私の大好きな作家の一人である、島本理生さん。

やっと図書館で借りることができて読みました。

あー、やっぱり理生さんの小説が好きだ!と心底思いました。

切なくて、苦しくて、痛々しいけれど愛おしい。

淡々と書かれているのに冷たい感じがしないのはなぜだろう。

「野ばら」がとても私の好みでした。

派手さはないけれど、ちゃんと心に残る感じ。

読後感がすっごく良かった。じわじわとあったまっていく感じ。



……なんか本の感想をもっときちんと書けるようになりたいなあ(´・ω・`)

私の利用している図書館では、2週間で本を7冊借りられるんですが5日で6冊読み切ってしまいました。

せっかくなのでじっくり再読して、良いところを再発見したいです。

2010/02/11 16:30 |booksCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。