スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

私はいつも電車通学です。

行きも帰りも大体同じ時間の電車に乗るので、話したことはないけれど顔は知ってる人っていうのがいっぱいいます。

そのよく見かける人の中に、毎回割り込み乗車する人がいるのです(´・ω・`)

みんな並んでるのに、列の横に立ってて、電車の扉が開くと同時に我先に乗り込む人。

先日も列の横に立ってて。

内心、また並ばずに乗るつもりか…と、きちんと並んでる側としてはそういうのがすごく腹立つわけです。

その時イライラしていたせいか、一度こいつにちゃんと並べって言ってやろうかと考えたほど。

幸いその彼は高校生なので私が注意しても生意気ではないはず!とね。

だがしかし

電車が来たときに、案の定、列に割り込んできた彼に

私の前にいたおじさまがスマートに注意してくれたのです。

結構お年を召した方だったんですが、かっこよかった!(笑)

やっぱり若者がぐだぐだ言うよりも年配の方がびしっと言ったほうが効果あるよなあと思いました。

理不尽なことで怒ったり、自分は年寄りだから偉いと思っている人なんかは正直うっとおしいですけども。

外国人の人達が、テレビで日本の良いところは子どもが外で悪いことをしても、周りの大人たちが叱ってくれるところだ、と言っていましたけれども

こういった風潮?風習? はなくならないでほしいなと思いました。



2009/11/28 00:29 |MatterCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。