スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

*

私は割と多趣味な方なんですが

趣味のひとつに歴史っていうのがあります。

歴史、特に世界史が大好きでして。(フランス革命後からが特に好き。近代史も大好き。)

その延長線?で世界の国歌について調べるのが趣味だったりします。

それで先日アンドラの国歌について調べてたんですが

ふとそういえばアンドラってどこ?

ヨーロッパということは知っているけれどどこだろうと疑問に思いまして、地球儀で探してみることにしました。

ですので小学校の入学祝にもらって何年も使われずに机の片隅に放置されてた地球儀を引っ張り出しました。

まー、何年も放置していたので埃かぶってまして濡らした布で拭くことにしました。

拭きながら何気なく地球儀を見ていると、ユーゴスラビア連邦の文字が目に入りました。

ユーゴスラビア……懐かしい響き。

……これはもしやソ連や東ドイツに懐かしさを感じるのと同じ感覚なのでしょうか。

私が生まれた年にソ連と東ドイツはなくなったので、物心ついたときはロシアは元々ロシア、ドイツは元々ドイツ連邦っていう認識なのです。


ので私より前の世代の人たちが「地図帳の国名に歴史を感じる」って言っているのもあんまり共感できなかったんですが

(もちろんソ連とか東ドイツが存在したことは知ってるんですが、リアリティがないんですよね。たった20年前のことだけれど昔の出来事というイメージ)

ユーゴスラビアで思わぬ歴史を感じさせられました。

そうか、今の子どもたちはユーゴスラビア知らないで育つのかーと思いましたよ。

なんだか切ないなぁ。

まぁ、でも今はない国があったころリアルタイムで生きていたっていうのはなんだかうれしいです。

私が平成生まれだから言えることかもしれないんですけど、昭和生まれの人たちがすごくうらやましいです。

平成に生まれたからこその利点もあるんですけどね。

また何十年後かに国が変わってる可能性もあるかと思うとドキドキします。

同時に内戦とかが平和的に解決するといいなぁと考えさせられます。

これだから歴史は楽しいんですよね.+:。(´ω`*)゚.+:。

ちょっとでも長生きして変わり行く世界を見ていたいと改めて思いました。


最初の目的だったアンドラは小さすぎてわからなかったので結局ネットで調べました。。。

スペインとフランスの間にあるミニ国家でした。

今回のことがきっかけで地図帳が欲しくなったので、購入しました。


・・・・・・・おもしろい!

2009/07/14 07:18 |MatterCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  

コメント

アンドラ・・・初耳でした^_^;

たくさんの国が独立したり分裂して
てにままが学校で習った頃とは様変わりしています。

歴史も含めて『社会科』って、
毎日が勉強ですね?!
(小さな子にむやみに教えられない!w)

No:930 2009/07/17 18:54 | てにまま #.I.8kfCM URL [ 編集 ]

Re:


意外と名前も聞いたことがなかった国ってありますよね。
まだ、民族紛争も続いているので新たな国が建国されることがあるかもしれないと思うとちょっとどきどきします。

確かに歴史以外の政治経済や地理も刻々と変化していく科目ですね(*´・ω・`)
それ、今は違うよ!といわれることがないようにがんばりますw

No:933 2009/07/18 01:02 | ラスク #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。