スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

*

今、ムショーに本が読みたいです。

1日中本を読んですごしたい。

村上春樹の新刊読みたい。

けれどどこにも売ってない

私の家には本棚がないので(本は100円ショップで買ったダンボール紙の箱に入れてます)
ハードカバー買っても収納するところがないので売ってても買いませんが(笑)


んで

今、若草物語読んでるんです。

小学生のころから大好きな物語でして

角川文庫で大好きな朝倉めぐみさんのイラストが表紙で新しく文庫化されてたから買ったんですけど。


小学生の時に読んだときは、一番上のお姉さんのメグが大好きだったんですね。

お金持ちの生活に憧れる聡明なお姉さん、というイメージで。

しかし、今読んだらベスがかわいくて仕方ないです。

こんな妹いたらいいなーっていう。

続若草物語で死んでしまうことを最近になって知り、すごくショックだった。


とまぁ、歳とったんだなーと感じましたw

メグも年下になっちゃったもんなぁ(ノω`)

今、読んでみるとメグにも子どもっぽさが残っているんだよなぁ。

小学生のときは大人のお姉さんみたいなイメージだったけれど。

変わらず大好きな作品のひとつです。

2009/06/07 02:43 |MatterCOMMENT(1)TRACKBACK(0)  

コメント

女の子が四人って設定の小説、割りにありますね^^
谷崎潤一郎の『細雪』もそう^^

てにまま家は三姉妹+末っ子が♂なんですよ。
四人目が♀だったら、、、
恐ろしくもあり、楽しそうでもあったなぁ!(笑)

No:928 2009/06/08 01:15 | てにまま #.I.8kfCM URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。