スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

最近、私の住む町に不審者情報が多いのと、レイプ事件があったため

夜は親に駅まで迎えにきてもらうんですけれども

先日は連絡を入れてから30分以上あってからのお迎えで。

親に用事があったのでしょうがないんですけれども

待っている間に知らないおばさんが「大丈夫?」って声をかけてくれました。

エプロンをつけたお母さん。って感じの人だったんですけれども。

なんか、知らない人でも声かけてくれるのはうれしいなぁと。

おじさんとかだったら、怖いけれども(笑)

やっぱり地元の人って良いなぁと。

同じ市民っていうだけでも安心感がある。

若いママって感じの人よりも日本のおかあさんのような感じの人が好きです。

ライブ帰りに、改札で切符を渡すときに、駅員さんが今日は何かのライブがあったの?って聞いてくれたりもして。

中途半端に田舎な町ですけれども、愛すべき町だな!と。

最近、家とか地元とかがすごく好き。

毎日早く帰りたい!って思います。

安心できるんですよね。



2008/10/25 22:29 |DiaryCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。