スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

ふるさと

昨日、今日と私が住む町では市民祭がありました。

2日間あり、2日目には毎年棒の手と鉄砲隊による発砲なんかが行われるんですね。

今年は、その市民祭にも行けなかったんですけども

今日、バイトに出かける途中に

神社から会場(毎年同じ場所で棒の手の披露をしているので)に行くんだなぁと思われる、棒の手隊を見ることができました。

最後尾には獅子舞もいました。

ぶっちゃけ、棒の手なんて小学校の時に少し教えてもらっただけで詳しくはどういったものなのかよくわかってないんですけれども

でも、地元の伝統文化がこうしてきちんと行われているのを見るとほっとするというか安心します。

これが地元の良いところだよなぁーって。

名古屋の名古屋まつりとかみたく、すごくたくさんの人が来たりするわけじゃないんですけど、棒の手を知らない人少なからずいると思うんですけども

それでも、なんていうのかな、昔から代々続いてきたものってやっぱりすばらしいと思いました。


そして、こういう伝統が残っているこの町が好きだ!ってすごく思いましたよ。

まぁ、棒の手自体は他の市でもやってるんですけどね

やっぱり、自分の住んでる町(昔は村だった)の旗とかが掲げられているのを見ると、「あぁ~」って思うんですよね。

鉄砲隊と棒の手隊を見た外国人の方が写真を何枚も撮っているのを見たときもなんだか嬉しかった。


……なんだか支離滅裂で申し訳ないです。

2008/10/12 23:29 |DiaryCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  

コメント

この週末は色々なところで秋祭りがあったようですね^^
道端でハッピを着た小さい子を見て、微笑ましく嬉しくなりました!
これからもこういう昔からの行事を大切に残していきたいものです。

No:905 2008/10/14 09:53 | てにまま #.I.8kfCM URL編集 ]

本当にそう思います。

自分に子どもができたらぜひとも参加させてあげたいなーと思いました。

伝統行事は形に残せないからこそすばらしいですよね

No:913 2008/12/25 00:21 | らすく #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。