スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

ロッタちゃんと赤いじてんしゃ

ロッタちゃんと赤いじてんしゃロッタちゃんと赤いじてんしゃ
(2000/11/23)
グレテ・ハヴネショルド

商品詳細を見る


「ロッタちゃん はじめてのおつかい」の続編になるのかな。(映画の時系列ではこっちのほうが先な気がしますが)

前作よりも、ロッタちゃんのわがまま度が高い!(笑)

はじめてのおつかいでは、よくやったね!ってほめられることが多かったけど今回は怒られてばかりのロッタちゃんです。

ロッタちゃん自身もふてくされてばっかりでした。

でも、子供ならではの素直なところがいっぱいで、見ていて微笑ましかった。

雨が降ると、作物が育つから雨が降ってくれると良いのよーっていうおばさんの話を聞いて、大きくなりたいロッタちゃんは、雨に打たれにいったりするんですが

そのときに、わざわざ肥やしの上に立って雨に打たれてるんですね。

それは肥やしが作物の栄養になるっていうのを聞いたからなんですけれども。

そういう発想が可愛いなぁ!って思いましたよ。


大きくなりたいなーって思うことはあってもさすがに雨に打たれれば大きくなれる!なんて思ったことはないですからねぇ。

なんていうか……わがままなロッタちゃんにおいおい…って思うんですけれども、そのわがままにもちゃんと理由があるんですよね。
私はもう大人だもん!っていう子どもってよくいるじゃないですか、そんな感じ。

最終的にはかわいいなーって思っちゃうストーリーです。

いや、本当にかわいいんですけども。

怒っちゃったときのロッタも可愛いんですよー。グレテ・ハヴネショルドちゃん、ファンになっちゃったよ!

子どもだから許せちゃう!ロッタちゃんなら許す!みたいな。

イライラしているときにこれを見たら絶対イライラなんて忘れると思う。

2008/09/20 05:05 |MovieCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。