スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

るん

9月13日のこと。

この日もバイトでした。

新人バイト君の、何か注意しても背中を向けたまま聞いていたり、返事もせずにうなずくだけという考えられないような態度にすごくイライラさせられました。

自分の失敗なのに、謝りもしないなんて……

そのイライラをお客様にぶつけることはできないので、なんとか押しとどめていたっていう状態で接客してたんですけども。

幸い良い人たちばかりがご来店されて、すごく和やかな気分で接客をすることができました。

予約をしてくれたおじいちゃん、おばあちゃん

ニコニコしながら、お料理を召し上がってくれてこっちまで和んだ。

お会計のときもおいしかったよ。って言ってくれてすごくうれしかった。

あとね

家族と来ていた女子高生にはすごく感心した。

お水のお代わりを注ぎに行ったときも、「お願いします」「ありがとうございます」って言ってくれて、こっちは滅相もございません!てな感じなんですけども

良くできた子だなぁーと思ってたんですね。

その家族がお帰りになるとき、ちょうどその家族が座っていたテーブルの近くにいたんですけども

「ありがとうございました」って言ったらその女子高生がこっちを向いてわざわざお辞儀までして「ごちそうさまでした^^」って言ってくれたんですよ!

自然にこういうことができるってことは普段からきちんとしているんだろうなぁ。

もう、なんて礼儀正しい子なのだろう!と感動しました。

今の高校生にもちゃんとした良い子がいるんだと思ったらうれしくなった。

この子の爪の垢を煎じて新人バイトに飲ませたいと思ったくらい。

同時に自分も普段から気をつけてはいるけど、知らない人に対しても好感を持ってもらえるような接し方をしよう!って思いましたよ。

その日の気分、機嫌に関係なくできるようになれば完璧なんだろうなぁ。

2008/09/14 13:53 |DiaryCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。