スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

ロッタちゃん はじめてのおつかい

ロッタちゃん はじめてのおつかいロッタちゃん はじめてのおつかい
(2000/11/23)
グレテ・ハヴネショルド

商品詳細を見る


スウェーデンの童話を原作とした映画。

原作の作者は、長靴下のピッピで有名なアストリッド・リンドグレーンですねー。

主人公ロッタちゃんの何気ない1日を描いた、っていう感じの話で、淡々と進んでいきます。

大きな盛り上がりがあまりないので、面白みにはかけるかもしれませんが

ロッタがとっても可愛い!

これを見て、もうめろめろになってしまいました。

可愛くて、ちょっぴしいたずら好きで甘えん坊ででも良い子なロッタ。

子供ならではの可愛らしさがすごく出ている映画です。

私はなんでもできるわ!って言ってみたりすっごく可愛い。

ロッタは3兄妹の末っ子なんですが、末っ子ならではの可愛らしさもあって。

あと、気軽に隣の家に入っていったり、近所の人たちみんなに名前を呼んでもらえるっていう環境は、今の日本にはなかなかないよなぁと思って、うらやましくも思ったり。

そしてスウェーデンだからか?

家や、家具も可愛くて映画の中の暮らしにあこがれてしまいました。

ロッタちゃんシリーズは他にも出ているので見てみようと思います。

2008/09/08 00:08 |MovieCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。