スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

海辺のカフカ

海辺のカフカ〈上〉海辺のカフカ〈上〉
(2002/09/12)
村上 春樹

商品詳細を見る
海辺のカフカ〈下〉海辺のカフカ〈下〉
(2002/09/12)
村上 春樹

商品詳細を見る


やっぱ好きだ。村上さん。

この作品が言わんとしていることとかはこの際置いておいて。

とにかくおもしろいよ。

なんかね、続きが気になって気になってしょうがない。

読むのが止まらなかった。

深く心に語りかけてくるような話ももちろん良いと思う。

読んで、考えさせられる話も良いと思う。

でもさ、やっぱ読書っていうのは一種の娯楽であって、実用書とか経済についての本ならともかく、小説は楽しくなければ嫌なんですよ。

読んだ後、おもしろかった!っていうのが理想なんですよ。

単純だけど一番大事だと思う。

おもしろかった!って読んだ後に、何かその本を読んだおかげで得られたものがあればそれはそれで良いことだけれど。

ねじまき鳥~もそうだったけれど、長さを感じさせない物語でした。

うん、おもしろかった。

村上さんの作品って、暗いけど最終的にはポジティブなのがいいよね。

2008/04/22 13:35 |booksCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。