スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

重力ピエロ重力ピエロ
(2003/04)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


これまた本屋大賞受賞の伊坂さん。

チルドレンが出たとき、新聞で絶賛されていたことをすごく鮮明に覚えています。

当時中学2年だった私は好きなジャンルが違ったので、へぇーという程度にしか思わなかったんですけれど、いつのまにか人気作家になっててびっくりした。

これ、すごく好きです。

おもしろかった。

ストーリーもおもしろかったんだけど、登場人物が魅力的。

ところどころ血は繋がっていないけど、本当の家族の絆みたいなものが出てきていたのが良かった。

これは絶対映画化したらおもしろいと思う!

ってもう映画化決まってるのね……。

主演が加瀬さんだなんて!ぴったりじゃん!

春が伊勢谷君だったらもっと良かったのに(笑)

図書館で借りて読んだんですが、これは買いたいくらい好き。

伊坂さん、なんで今まで読まなかったんだろうねー。

人気がある作家にはやっぱり理由があるもんだととても感じた。

2008/04/22 13:23 |booksCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。