スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

ふしぎ遊戯

小学校のとき、大好きだった漫画、「ふしぎ遊戯」。

また、読みたくなってしまいまして。

ブックオフで買ってきちゃいました(爆)

。。。。。夕方から深夜まで一気読み……

やっぱり大好き!

そしていろんなとこで感動した。

ちゅうかさー、朱雀七星士、みんな好き('ω`)

星宿がすごっく好きだったんですが、やっぱかっこいいね。

ナルシストなのも良いね(笑)

死んじゃってすごく悲しかった。

鬼宿に体を借りて、息子を抱くところとかほんっと良かった。

感動した(;ω;)
お父さんの星宿、めちゃめちゃ良い!!!!!

張宿が死ぬところは、思わず涙が出てきてしまいましたよ。

もう、口でうまく説明できないけどもう、もう、張宿ー!!て。

ホント良い子だよ。張宿。。

家族の人に、立派な人だった、といわれているところでも泣けた。

なんか前に読んだときは小学生だったので、あんまりよく読んでなかったんですが、星宿と張宿は基本ヤバイ。

かっこよすぎる二人。

泣かせます二人。


青龍七星士は、みんななんかもう恨めしく思える。でもみんな切ない。

心宿は、絶対ホントは悪い人じゃないって思うんだけど、やっぱり星宿を殺したのには腹が立ち(笑)

唯に願いをかなえてもらうために人間界まで来たのはちょっと怖かった。。。。

心宿が出てくると基本怖くなります。。

角宿たち兄弟にも泣かされた。。。

あみぼし……。

角宿も人間界に来たのはなぜ?って思ったけど(笑)


もう、なんかマンガとは思えないくらい感動させられました。。

最後はよくわかんなかったけど、二人が火の鳥みたいに、1つにならなくて良かった、と思った。

このマンガでそういうのやったらなんかええー?!って思うもん。。

ふしぎ遊戯、大好きです(´∀`*)

ほんのりオタクっぽいのはおいておいて。。

2008/01/04 22:26 |MatterCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。