スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

今日、初めて母親が泣いているところを見た。

祖父が病気だということがわかり、入院したみたいなんですが(直接教えてもらってないので)、そのことかな?と思ったんですが

なんかやっぱり親が泣いているところなんて見たくないです。

私は、優しく声をかけられるほど良い娘でもないし、大人でもないので見ないフリをして足早にその場を去りましたが。

私自身が泣いてても、声をかけられるより一人で泣かせてもらったほうがうれしいということもあるけれど。

気づけば家のことはほとんど母親がやっている気がする。

私が中学のときいじめが嫌で学校行かなくなったときも母親が全部背負ってた気がする。

父親には、学校辞めるんだな?といわれただけ。

今回のことも、父親は、祖父が病気になったのは自業自得、数ヶ月で死ぬだろう、とのこと。

そんなこと、祖父の娘である母親に言わなくてもいいじゃないか、と思った。

今日も母は、病院に泊まってるんですが

以前、祖父が骨折で入院したとき、母は祖母の世話もしてたんだよなぁ。

いつもはパートもしてるし。

なんかそう考えたら、いつも邪険にしてたのが申し訳なくなってきた。

少し甘すぎでしょ、と思うことがよくあるけど、でも母は優しい人なんだよな。

いつも私たちのことを考えている気がする。



もうお金を借りるのはやめよう。

ご飯食べたらめんどくさくてもすぐに食器洗おう。

家族のことを好きにはなれないけど

母にはなるべく邪険な態度を取らないようにしよ。

もう家族で私に用件だけでも話しかけてくれるのは母だけなんだし。


父親も、母には冷たい話し方ではなく、優しい話し方をしてほしい。


母が泣いてるところを見て考えさせられた。


ホント親不孝娘だよ。私は。


2007/09/19 03:02 |MatterCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。